我が家の愛犬

我が家には、オスのラブラドールレトリバーがいます。チョコレート色で、私がどうしても欲しくてブリーダーさんより譲って頂きました。

10匹兄弟で、私が見に行った時には、既に飼い主さんが決まっている子達ばかりで残り2匹しかいませんでした。

長男と次男の2匹だったのですが、長男は産まれつき尻尾の骨が少し曲がっているようで、価格も少し下がっているとの事でした。ここで私は1時間程迷いました。迷っている間、2匹を観察していたのですが、長男の子が私にかまって~と何度もまとわりついてきて、それは元気にはしゃいでいました。

そして、私は決めました。長男にしようと。もしも、尻尾が曲がっているせいで、飼い主さんが見つからなかったらと思うと可哀想で、何より人懐っこいこの子に愛情が湧いていました。それが私と愛犬の出会いでした。

そんな愛犬もほとんど病気をする事無く、今年で11歳になります。若い頃は元気が良すぎて、落ち着きのないところがありましたが、今となっては老犬という事もあり落ち着いて生活をしています。

この子が我が家の家族になってから、いろんな事がありました。私の結婚、出産。

新しい小さな子供が増えても愛犬はいつも優しい眼差しで家族を見守っているようでした。年老いていく姿に、少し寂しさを感じる事もありますが、この子とこれからも一緒に過ごす事が私の生きがいでもあると心から思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>